当ブログは引越しました。

ブックマーク・リンクの変更をお願いします。

引越し先のURL


2011年04月18日

ARTISAN KAI.g3 飛燕 VE買った

SteelSeriesのQcKが汚れか何かのせいで

あまり滑らなくなり、マウスが重たく感じたので

マウスパッドのお買い物をしてきました。

メンテナンスをちゃんとしていないせいですね(´・ω・`)

一応候補は2つ。

同じQcKにするかARTISAN KAI.g3 飛燕にするか。

で、店内に入るとあるものが目に入ってきたんです。

ARTISAN KAI.g3 飛燕のKeNNyさんのシールが・・・。

KeNNyのお言葉.JPG

マウスパッドは使っていましたが、

新しいのに迷っていたので買って試させてもらったお( ^ω^)



なにこれすっごい滑るよ!



えぇ、まさしく秋山vs桜庭状態。(詳細はコチラ

Value Editionと通常じゃ少し違うみたいですが

まぁ使えれば何でもいいです。

マウスやマウスパッドを新調するとゲーム内センシを調整しなければいけないのが面倒臭いですよね。。。

今までの感度じゃちょっと初動が速すぎて合わないので少し感度を落としました。



じゃー、軽くレビューっぽく。

マウス:MX518
ソール:無し(デフォ)
マウスパッド:ARTISAN KAI.g3 飛燕 Value Edition Mサイズ

個人的にこのマウスパッドの特徴は「よく滑る」という所ではなく

「快適な滑り出し」にあると思います。

初動のつっかえっていうのかな、そういったものが一切無く

スムーズにマウスを動かす事が出来るのがポイントですね。

「よく滑り、よく止まる」という言葉が売り文句らしいですけど

初動の滑りに対してはまだ止まっていると思いますが

よく止まるのはQcKの方が止まるような気がします。

まぁこれはソールがデフォで使用しているので変えると止まるのかもしれませんが。

厚みが4mmとQckよりもありますが、クッション性が出た分気持ちよく感じました。

ただ自分の机は比較的狭いので今まではマウスパッドの上にキーボードを少し載せていました。

厚さ2mmのQcKでは違和感は無いですが、今回は4mmですので載せると傾いているのが気になります。

机が狭い人はSサイズでもいいかもしれません。

色はワインレッドを購入。

紺よりはハデなマウスパッドが欲しかったので満足です。

値段も1680円とかなり良心的な価格だと思います。

まぁ〜勢いで買っても損はしないマウスパッドだと。

シールのKeNNyさんが言ってた事は間違ってないなーと思いました。

posted by ハナハナ at 02:52| Comment(3) | PC・デバイス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
VE…
ニートだからお金持ってないの?
Posted by tE2o at 2011年04月18日 13:04
>>tE2o
赤色で飛燕って書いてたから見てなかったんだよ、言わせんな恥ずかしい///
Posted by ハナハナ at 2011年04月18日 16:26
業界最大の最強コミュニティが満を持して登場!モバゲーで今まで出会いに縁がなかった人もここでは簡単に出会える!出会いに飢えてる人も無料登録であなたの人生を変える出会いが!
Posted by モバゲー at 2011年10月04日 09:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

当ブログは引越しました。

ブックマーク・リンクの変更をお願いします。

引越し先のURL


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。